エントリー

賞与を年4回以上支給しているとき(社会保険の算定基礎届の取扱い)

  • 2016/06/01 08:07

 健康保険および厚生年金保険の適用事業所において、被保険者に対し「賞与」を支払ったときは「賞与支払届」を提出します。
 賞与の支給回数が年4回以上の場合は、「賞与」として扱わず、通常の「報酬」として毎年7月10日までに提出する「算定基礎届」に金額を含めて届出をします。
 具体的には、毎年7月1日を基準とし、前1年間に4回以上の賞与支給があるときは、その合計額を算出します。
 この額を算定基礎届の各月の報酬額に算入します。
 なお、通常は年3回以下の賞与支給を行っていた事業所で、ある年に限り臨時的に4回以上の支給となった場合には、「報酬」には含めず、通常の「賞与」と同様に賞与支払届で届出をします。

ページ移動

ユーティリティ

2019年10月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed