エントリー

建設仮勘定の仕入税額控除の時期

  • 2015/11/02 16:36

 消費税法においては、建設仮勘定に計上されている金額であっても、原則として物の引渡しや役務の提供があった日の課税期間において課税仕入に対する税額の控除を行うことになります。
 そのため、設計料に係る役務の提供や資材の購入等の課税仕入については、その課税仕入を行った日の属する課税期間において仕入税額控除を行うことになります。
 ただし、建設仮勘定として経理した課税仕入について、物の引渡しや役務の提供又は一部が完成したことにより引渡しを受けた部分をその都度課税仕入としないで、工事の目的物のすべての引渡しを受けた日の課税期間における課税仕入として処理する方法も認められます。

ページ移動

ユーティリティ

2019年09月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

Feed